送料規制緩和によって借り入れ限度額も変わってくる?

消費者金融に対する規制緩和案の内容には、総量規制の撤廃というようなものがあります。
これによって、収入で借りられる金額の総量が決まっていたものが、より個人の資質などを考慮して借り入れ金額の上限が決まるようになったのであります。
ですので、規制緩和が行われるようになったときには、今までよりも借入金額の上限額が増える人もいれば、資産や年齢、役職などの状況によっては借入金限度額が減ってしまうというような人も出てくるでしょう。
もし、消費者金融への規制緩和案が通ったときには、金融業界の状況がまた変わってくることとなるでしょう。
ただし、まだ規制緩和については実現可能し絵が不透明な面もあり、反対論も出ているものですから、変わる可能性は少ないといえるかもしれません。
借り入れ総量規制銀行