みずほ銀行カードローンスイングサービスとは?

みずほ銀行カードローンには、スイングサービスというとても便利なシステムがあります。
みずほ銀行カードローンのスイングサービスには、自動融資サービスと自動振替サービスの2種類があります。
自動融資サービスは、ローン返済用預金口座の残高が不足した時に、自動的に融資を行ってくれるというもの。
限度額範囲内なら、自動で不足額が補われるので、公共料金やクレジット決済が滞る心配がなくなりますね。
自動振替サービスは、返済用口座に入金すると、プラス残高分は返済用普通預金口座に自動入金されるというもの。
いちいち返済用口座に手動で入金する手間が省けます。
みずほ銀行カードローンのスイングサービスは、キャッシュカード兼用型カードかローン専用型カードかによって、申し込みの有無が違うので、その点だけはご注意を。
みずほ銀行おまとめローン審査甘い?口コミは?【申し込み窓口】